バリューマネジメントは、 パーソナル・ファイナンスの実践を通じて、 個人のライフプラン実現を支援する会社です。

 

パーソナル・ファイナンスとは?

個人および家族が自らのライフデザインとライフプランに表現される「人生の幸福」を実現することを目的として、誕生、成長、自立、成熟、老後、相続 といった長期的にわたる様々なライフステージにそって、どのように労働能力を形成し、そこから最大の税引き後キャッシュフローを生みだし、それを株式、債券、預貯金、不動産といった有形資産と消費へ配分し、有形資産のアセット・アロケーション(配分)を考え、負債も考慮し、リスク管理しながら資産形成し、次世代に継承していくかをテーマとするファイナンスの一領域である。

(日本FP協会テキストの抜粋)

バリューマネジメント
の特長

特長1

独立系ファイナンシャル・アドバイザー(IFA)

バリューマネジメントは、金融機関に属さない立ち位置で、お客様の資産運用をサポートしております。 お客様にとって何がベストかを考え、全力でサポートをするには、金融機関の経営や営業ノルマに左右されない独立したポジションで仕事をする必要があると弊社は考えます。
特長2

高品質のパーソナル資産運用サービス

バリューマネジメントは、2006年創業から10年以上にわたって、真に個人(パーソナル)にフォーカスした金融サービスのあり方を研究し、日々実務経験を積み重ね、資産運用サービスの質を磨き上げてきました。 現在、多くのお客様から、既存金融機関とは一線を画すサービスとの高い評価をうけております。
特長3

担当アドバイザーが、お客様の資産運用を長期サポート

バリューマネジメントのファイナンシャル・アドバイザーがお客様の資産運用とライフプラン実現を長期(生涯)にわたって、フェイストゥフェイスでサポートいたします。